2018年12月16日(日)

群馬銀系、ビットブレインと漏洩対策ソフト販売

2018/11/27付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

群馬銀行グループのぐんぎんシステムサービス(GSS、前橋市)は、職場以外で働く「テレワーク」時の情報漏洩対策ソフトを販売する。セキュリティーソフト開発のビットブレイン(福井市)と販売店契約を結んだ。

GSSがテレワークを導入したい企業などにソフトを販売し、ビットブレインはGSSからライセンス(使用許可)料を得る。ソフト導入にかかる初期費用は数十万円、月額利用料も1台あたり数千円…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報