2018年12月11日(火)

多面鏡金密輸対策、現物市場が混乱 認定地金すら買い取らず

2018/11/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

急増する金の密輸入に歯止めをかけようと財務省は昨年11月、検査体制の強化などを柱とする緊急対策を打ち出した。ただ、国内市場では不正取引に巻き込まれることをおそれて国際的な認定地金の買い取りもやめる企業が増え、混乱に陥っている。

金の密輸が増えたのは消費税率が8%に上がった2014年以降だ。それまで年間20件前後だった税関での密輸摘発件数は、17年に1347件まで拡大した。今年も昨年を上回るペース…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報