/

この記事は会員限定です

子ども約8.5万人、栄養失調で死亡 15年以降のイエメン

[有料会員限定]

【カイロ=共同】国際的な非政府組織(NGO)セーブ・ザ・チルドレンは21日までに、内戦が続くイエメンで2015年以降、極度の栄養失調で死亡した5歳未満の子どもが推定約8万5千人に上ると発表した。

15年4月から今年10月までの国連のデータを分析した。同NGOのイエメン代表は「泣くこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り142文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン