ディノス・セシール、通販応対AIで完結 電話注文、曖昧表現も分析

2018/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

カタログ通販大手ディノス・セシール(東京・中野)は人工知能(AI)が電話に応答し注文まで完結する国内初のシステムを2019年3月に導入する。待ち時間を減らして顧客の満足度を高めると同時に、オペレーターを問い合わせ対応などに振り向ける。人手不足が深刻になるなか、AIとの「分業」により限られた人員を有効活用する動きが広がってきた。

ディノス・セシールが導入するのは、スタートアップ、Hmcomm(エイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]