〈アンカー〉重み増す アジアの中の日本

2018/11/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「自由で開かれたインド太平洋」は2016年に安倍首相が提唱し、アジア戦略が曖昧だったトランプ大統領が17年11月のアジア歴訪時に乗っかる形で表明した。理念先行は否めず、日米の「同床異夢」はやむを得ない面がある。

日米はインフラ投資での連携など政策の擦り合わせを急ぐ。だが経済支援と安全保障を絡めてくる中国の「一帯一路」との迫力の差は明白だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]