/

この記事は会員限定です

「インターン、採用活動と別」

文科省「理解求めるしか」

[有料会員限定]

国内にインターンシップを規定する法律はなく、文部科学省、厚生労働省、経済産業省の3省が示す「推進に当たっての基本的考え方」では「将来設計について考える機会になる」などキャリア教育の一環として位置づけている。2016年に文科省が実施した調査では581大学がインターンを単...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り134文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン