2019年8月20日(火)

「新築信仰」変える時期に LIFULL HOME'S総研所長 島原万丈

2018/11/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

住宅は長年、資産としての価値が注目されてきた。高度成長期以来の「住宅すごろく」では、賃貸から新築の持ち家に住み替え、一国一城のあるじとなるのがゴールだ。住宅すごろくの家は成功の指標で、人並みの家を持つことが幸福の証しだった。だが、人口が減少し空き家が増え、住宅は資産にならないと感じる人も出てきた。住む側も供給側も家に対する考え方を変えるときが来たのではないか。

私が所長を務める不動産情報サービス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。