三谷商事の今期 最終増益に修正、新幹線向けセメント伸び

2018/11/15付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

三谷商事は14日、2019年3月期の連結純利益が前期比1%増の100億円になりそうだと発表した。従来予想は同7%減の92億円だったが、上方修正した。18年4~9月期に北陸新幹線の延伸工事や東海地域での道路建設向けのセメント、生コンの販売…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]