2019年3月22日(金)

九電、太陽光の停止 対象一巡 計8回で2万3000件

2018/11/13付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

九州電力は12日、太陽光発電を一時停止する「出力制御」に関し、対象となるほぼ全ての発電設備を1度は制御したことを明らかにした。九州を8地区に分けて輪番で停止するなどし、これまで計8回にわたって実施した。今後も電力の需給バランスが崩れて大規模停電が起きないよう、必要に応じて出力制御する方針。

制御の対象となる太陽光発電契約件数は約2万3000件、総出力は約441万キロワットに上る。計6回の出力制御…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報