/

この記事は会員限定です

欧州銀 収益改善に難路

主要10行中7行、7~9月増益 イタリア財政に警戒感

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】欧州銀行が収益回復に向けた難路に直面している。主要10行が12日までに発表した2018年7~9月期決算はトルコショックの逆風下で、7行が最終増益を確保した。足元では欧州景気の減速やイタリアの財政への警戒感、英国の欧州連合(EU)離脱問題などがくすぶり、持続的な収益力の強化にはなお時間がかかるとの見方もある。

7~9月期は8月にトルコの通貨リラが急落し、同国で事業を展開する欧州...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り997文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン