/

この記事は会員限定です

春秋

[有料会員限定]

いままでにない移動手段を開発しよう。そう考えたスズキは米シリコンバレーに開発拠点を設け、3人の若手社員を送り出した。的は高齢者。チームの一人、ラジャ・ゴピナートさんは当初、自動運転型の車いすなどを想定していたという。しかし、もくろみは外れた。

▼街頭取材で知った高齢者の本音は「車いすは嫌い」。足腰が弱り、寝たきりが近づく。だから、できるだけ自分の足で歩きたい――。試行錯誤の末にたどり着いた試作機は、買い物...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り361文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン