水素ステーション整備 北陸初の企業セミナー 推進会議、小松で

2018/11/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

中部経済産業局などで構成する「中部FCV水素供給インフラ整備推進会議」は8日、石川県小松市で燃料電池車(FCV)用の水素ステーションの整備に向けた北陸初のセミナーを開いた=写真。北陸は水素関連の技術を持つ企業が集積しており、議論を活発化させて水素ステーションの整備を目指す。

燃料電池バスの組み立てを手掛けるジェイ・バス(石川県小松…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]