2019年1月16日(水)

ビジネスTODAYインフル予防薬、1カ月で
田辺三菱が米で申請へ タバコ葉活用、流行前に迅速生産

2018/11/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

感染症を予防するワクチンの製造に約60年ぶりの技術革新が起きようとしている。田辺三菱製薬は早ければ2018年度内に、タバコの葉を使って世界最速の1カ月で製造するインフルエンザワクチンの承認を米国で申請する。従来の6分の1の製造スピードだ。ワクチンは欧米の大手4強が9割近いシェアを占める寡占市場だが、独自技術で切り崩しを図る。

1918年から流行した「スペインかぜ」は世界で4000万人以上の命を奪…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報