/

この記事は会員限定です

被災県にカモン 動画で復興応援 瀬戸内サニーが公開

西日本豪雨 再生数増加、若者に発信

[有料会員限定]

インターネットメディア事業を手掛けるスタートアップ、瀬戸内サニー(高松市)が配信した西日本豪雨からの復興応援動画が注目を集めている。軽快な音楽に合わせて地域住民が踊るシーンが、動画共有の「ユーチューブ」で公開され、再生回数を伸ばしている。10~20代を中心とする視聴者をひき付け、中四国の交流人口の拡大に貢献しようとしている。

ヒット曲にのせ

突然の豪雨で甚大な被害を受けた愛媛県。野志克仁・松山市長のナレーションで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り928文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン