トルコ外相「必ず全容解明」 サウジ記者殺害事件

2018/11/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

トルコのチャブシオール外相は4日、訪問先の愛知県清須市で日本経済新聞の取材に応じ、イスタンブールのサウジアラビア総領事館における同国の著名記者ジャマル・カショギ氏の殺害事件について「誰が背後で指示したのか、必ず全容を明らかにする」と述べた。首謀者を特定するまでトルコ当局が捜査を続ける構えを強調した格好だ。

トルコのエルドアン大統領は殺害命令がサウジ政府の「最高レベル」から出されたと主張し、ムハン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]