人が輝くAI時代へ ビル・ゲイツ氏インタビュー

2018/11/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米マイクロソフト創業者で、現在は財団で慈善事業に取り組むビル・ゲイツ氏が日本経済新聞の取材に応じた。人工知能(AI)をはじめとする技術の進化が加速するなか、「人間の雇用を創出するためロボットへの課税が進む」と予測した。日本が競争力を保つにはソフトやAIに適応した人材育成が重要と指摘した。

技術使いこなす知恵を

ゲイツ氏が興したマイクロソフトはパソコン用基本ソフトで高いシェアを握り、長らくIT(情…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]