米中貿易摩擦と中国景気減速 県内製造業に影響じわり
ハーモニック、減速機受注6割減/エプソン、20億円の減益要因

2018/11/3付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

米中貿易摩擦と中国景気の減速が、製造業を中心とした長野県内企業にも影響し始めている。県内に工場を置くメーカーは中国からの受注が減少し、中国への進出計画を先送りした企業も出ている。部品調達先を中国から他国に移す動きも出てきた。中国の輸出と景気動向が県内企業に及ぼす影響は大きく、関係者は今後の行方を注視している。

安曇野市などに工場を構える産業用ロボット減速機のハーモニック・ドライブ・システムズは2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]