/

この記事は会員限定です

2019年度大学新学部 個性・ユニークさ前面

青学大 地域担う人材育成/中央大 IT×法律×教養

[有料会員限定]

2019年4月に全国の大学で、改編を含む新しい学部が20以上誕生する。近年、新学部に「国際」「グローバル」「情報」「科学」「スポーツ」などの名前を付けるケースが続いており、各大学は個性とユニークさを強く押し出している。これら新学部の狙いと新入学生を迎える意気込みをまとめた。

青山学院大「コミュニティ人間科学部」のアピールポイントは、「地域で活躍する人材を育成する」(新学部開設準備室長の鈴木眞理教授...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1375文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン