/

この記事は会員限定です

乗務前日に酒、英で日航副操縦士逮捕

基準の9倍超検出、社内検査すり抜ける

[有料会員限定]

日本航空は1日、ロンドン発羽田行きのボーイング777型機に乗務する予定だった男性副操縦士(42)が前日に大量に飲酒し、英国の警察当局に逮捕されていたと発表した。血中から英国の法令が定める基準値の9倍超のアルコールが検出された。副操縦士は社内のアルコール検査をすり抜けており、酒臭さに気づいたバス運転手の通報で発覚したという。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り778文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン