/

この記事は会員限定です

プレミアム商品券、経済効果は限定的か

[有料会員限定]

安倍晋三首相が31日の参院本会議の代表質問で、消費増税に備えた景気下支え策として額面以上の買い物ができる「プレミアム商品券」の発行を検討する考えを示した。低所得者を中心に対象や金額など制度の詳細を詰める。中小店でキャッシュレスで支払った場合のポイント還元との二本柱で需要喚起を狙う。過去の効果は限定的だったとの見方もある。

公明党の山口那津男代表は消費税率を10%に上げた後の一定期間に使えるプレミア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り748文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン