/

この記事は会員限定です

<ヒットのクスリ>潜在力(下)化粧品選び、7割間違い?

本当のニーズ、気付かせる

[有料会員限定]

化粧品大手のポーラが毎年11月中旬に発表する「ニッポン美肌県グランプリ」は考えてみると、リスクの大きいランキングだ。2017年は富山県が1位で、最下位は16年に続き群馬県。美肌の偏差値差は50以上。同じ東北でも秋田は3位でも岩手は40位。反発から不買運動は起きないのか、勝手に心配してしまう。

それでもポーラは12年から継続中。理由は肌の状態は地域、気候、時代によって違いが生まれることを訴えるため...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り912文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン