/

この記事は会員限定です

AI翻訳、対訳いらず

米フェイスブックやスペイン・バスク大 文章学ばせる新技術

[有料会員限定]

人工知能(AI)を使った機械翻訳の分野で、あらかじめ対訳データを覚えさせなくても自動で翻訳する技術開発が注目されている。米フェイスブックやスペインのバスク大学はそれぞれ英語やフランス語の翻訳などで実現。ネット上に公開した。煩雑で手間がかかる対訳データが必要なくなるため、自動翻訳の精度が大幅に向上すると期待される。

AI翻訳はこれまでAIが訳した文を正しい訳文と比較して、どこが違っているかをAIに学...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り773文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン