/

この記事は会員限定です

若い世代 膨らむ借金

昨年、年収の1.9倍 低金利で住宅ローン伸び

[有料会員限定]

個人が借金を膨らませている。景気の回復で前向きになった若い世代が、低金利をとらえて住宅ローンを増やしている。若い世代は所得に対する借金の比率が過去15年で最も高くなり、日本の家計全体で持つ借金はリーマン・ショックの時期を上回る水準にある。だが、借金は不動産への偏りが強まっている。これから金利が上がれば負担が大きくなる恐れがある。

内閣府が総務省の家計調査などから算出したところ、家計の年収に対する債...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り669文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン