2018年12月11日(火)

所有から利用へ、新興企業主導
労務や営業支援ソフト、顧客の初期投資軽く

2018/10/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ソフトウエアをクラウド上で利用する「SaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)」が急速に広がってきた。導入の黒子役はスタートアップ企業だ。労務管理や営業支援といった幅広い分野のソフトを開発し、顧客を増やしている。継続課金による収入の安定性を評価した投資家の資金を集め、国内各社が調達した金額は1千億円に迫っている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

SaaS(サース)とは[有料会員限定]

2018/10/29付

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報