2019年2月16日(土)

給与、デジタルマネー払い解禁 脱・現金へ一歩
厚労省方針、来年にも選択可能に

2018/10/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

厚生労働省は企業などがデジタルマネー(総合2面きょうのことば)で給与を従業員に支払えるよう規制を見直す方針を固めた。2019年にも銀行口座を通さずにカードやスマートフォン(スマホ)の資金決済アプリなどに送金できるようにする。従業員が現金として引き出すことができ、資金を手厚く保全することなどが条件。日本のキャッシュレス化を後押しする狙いで、給与の「脱・現金」にようやく一歩踏み出す形だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報