始動する臨海部経済圏(下) 眠る商機 押し寄せる企業 ユニクロ、全部門移管 住友不、800室ホテル

2018/10/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

都心に近いという物流面の利便性を享受しながら、広大な敷地を活用できる臨海部。その特性を生かし、新たなビジネスモデルの構築に動き出す企業がある。

ファーストリテイリングは2014年、江東区有明で大型物流倉庫を着工した。完成後の17年に倉庫の最上階(6階)に広がる約5000坪のワンフロアに、ユニクロ事業の全部門を六本木から移管した。

約1000人が働くこの「有明本部」はワンフロアにオフィスをまとめる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]