/

この記事は会員限定です

日東電工 強さの秘密 革新力の源泉(上)異なる知、取り込む

「ニッチで1兆円」挑む 周辺分野を対象、開発力・効率二兎追う

[有料会員限定]

10月25日に創立100周年を迎えた日東電工。連結売上高で9千億円近い大企業に育った今もスタートアップ企業のようにニッチ分野で新製品を開発し続ける。そのイノベーション力は産業界にとっても1つのモデルになる。第2部では日東電工の強みの源泉である外部の力も活用した効率的な研究開発体制と創造力のある人材の育成に迫る。

(出村政彬、田辺静)

2019年度から日東電工が量産を始めるプラスチック製光ファイバー事業。低コ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1260文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン