2019年6月16日(日)

綾瀬の技、消費者に届け
市内2社、初のBtoC商品 第1弾は高機能鍋

2018/10/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

神奈川県綾瀬市が市内企業による一般消費者向け商品の開発・販売の支援を加速している。地元企業と共同で立ち上げた「あやせものづくり研究会」が支援して開発した鍋が23日、第1弾として発売される。技術力はありながら下請けにとどまっている企業に自社ブランドの製品を作ってもらい、経営の拡大と「ものづくり」地域としての綾瀬の知名度向上を狙う。

発売するのは鉄製ながらさびにくくしたナウ産業の「テツナベ」と、旭工…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報