/

この記事は会員限定です

自宅で治験に参加

米調査会社

[有料会員限定]

米調査会社IQVIAは、患者が自宅などで医薬品の臨床試験(治験)に参加できる「バーチャル治験」のサービスを米国で始めた。7月からスタートしており、日本でも近く営業活動を始める。医薬品の臨床試験費用の削減は製薬企業の重要課題となっており、期間短縮やコストダウンの効果を訴える。

このサービスは患者に渡すタブレットなどの端末を通じ、医師や看護師など医療関係者をオンラインで結んで治験をスムーズに進める。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン