ローマ法王「訪朝可能」 文在寅氏、バチカン訪問で要請

2018/10/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ソウル=恩地洋介】欧州訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、バチカン(ローマ法王庁)を公式訪問し、フランシスコ法王に平壌訪問を要請した。韓国大統領府によると、法王は「正式な招待状が来れば、行くことは可能だ」と述べた。南北には北朝鮮の非核化や南北融和への支持を取り付け、経済制裁の早期解除などにつなげる狙いがあるとみられる。

韓国側の説明によると、自らもカトリック教徒である文氏は北…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]