2019年2月16日(土)

群馬大、出産後の禁煙支援 産官学民で連携組織

2018/10/17付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

群馬大学は妊娠で喫煙をやめた女性が出産後も禁煙を続けられるよう、医療機関や企業などと12月に支援組織を立ち上げる。シンポジウムの開催やホームページなどの情報発信などを通じ、禁煙の持続を呼びかける。群馬県民の喫煙率は高く、産官学民が受動喫煙の防止で連携する。

「禁煙継続支援ネットワーク」を設立会合を12月に開く。医療・保健関係の機関や企業などの支援を得た設立準備事務局が会員の募…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報