2018年11月19日(月)

財制審、JRに負担増要求 整備新幹線巡り

2018/10/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

財政制度等審議会(財務相の諮問機関)は16日、2019年度予算案の編成に向けて、社会資本整備や農林水産の分野について議論した。財務省は人件費や資材価格の上昇により追加費用が見込まれる整備新幹線について、国の負担を抑えるためにJR各社へ負担増を求めた。

整備新幹線の財源は、JR各社が払う鉄道施設の使用料を除く部分を、国と自治体が2対1の割合で負担する。国土交通省は追加費用を約3500億円と見込むが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報