インドもバイオ燃料増産計画

2018/10/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

砂糖生産で首位のブラジルを追い抜く勢いのインドも、バイオエタノールの増産計画がある。8割強といわれる原油の輸入依存度を引き下げ、エネルギー安全保障を強化する狙いがある。

現地報道によるとモディ首相は今夏「エタノール混合ガソリンの生産を4年で3倍にすれば、1200億ルピー(約1800億円)の輸入減につながる」と語った。

バイオエタノールの主力生産国は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]