2018年11月14日(水)

熱視線ボクシング興行DANGAN社長 古沢将太(上) ファン喜ぶ「攻め」のマッチメーク/物腰柔らかく ジムの懐に飛び込む

2018/10/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

ボクシングの聖地といえば東京・後楽園ホール。年間100前後の興行が行われる。今年最も沸いたのは7月27日、日本スーパーバンタム級タイトルマッチだった。久我勇作と和気慎吾の世界ランカー対決は大きな話題を呼び、2千枚のチケットは試合1カ月前に売り切れた。

主催したのはボクシング興行会社、DANGAN(ダンガン)社長の古沢将太。勝った和気は世界再挑戦へ前進し、敗れた久我は初挑戦が遠のいた。両陣営がリス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報