ポスドク1万人支援計画

2018/10/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

大学の研究強化や専門人材の育成などを狙い1990年代から大学院の重点化政策が始まった。博士号を取得して次のポストを目指すポストドクターが活力ある研究に欠かせないと文部省(当時)は96年「ポスドク1万人支援計画」を打ち出した。

人数は達成で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]