2018年10月24日(水)

春秋

2018/10/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今は建築資材のメーカーだが、今後は女性のための生理用ナプキンをつくり、販売する――。この宣言に社内の抵抗は大きく、故郷に帰った社員もいた。ユニ・チャームの創業者である高原慶一朗さんが8年前、本紙に連載した「私の履歴書」で、そう振り返っている。

▼同じ紙製品とはいえ、なじみが薄かったというだけではない。当時の日本では薬局の奥でこっそり売られる「日陰」の商品。テレビCMも自由に流せない。「いわれのない…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報