2018年10月22日(月)

成果映さぬベア要求 世界的人材争奪に適さず

2018/10/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ベースアップ(ベア)のように従業員の賃金を一律で引き上げる手法は、グローバルな人材獲得競争に直面している今の日本企業の実態とはかみ合っていない。

人工知能(AI)や情報技術(IT)などの優秀な技術者は世界的な争奪戦が繰り広げられている。横並びで毎年少しずつ給与を引き上げていくような仕組みに縛られていたら、中国や欧米の競合企業に人材を奪われるのが今の時代だ。

ベアには主に2つの役割がある。物価上昇…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

連合、実額要求を検討[有料会員限定]

2018/10/11付

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報