/

この記事は会員限定です

町ぐるみで自動運転

トヨタなど、つくばで実証実験 1人乗り電動車や燃料電池バス

[有料会員限定]

トヨタ自動車や筑波大学、茨城県つくば市などは2019年度から、市民の足を自動運転車でつなぐ町ぐるみの実証実験を始める。自宅から最寄りのバス停まで1人乗りの電動車で運び、市内外へは燃料電池バスで移動する。22年度まで実験し、関連技術を実証する。少子高齢化や過疎化など地方が抱える課題を解決し、未来の町づくりにつなげる。

実証実験に向けて協議会を立ち上げ、NEC三菱電機など自動運技術にかかわる企業が参加する方向で調整している。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り488文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン