/

この記事は会員限定です

産業天気図10~12月、3業種で悪化

[有料会員限定]

日本経済新聞社が主要30業種を対象にまとめた2018年10~12月期の産業天気図予測は産業・工作機械、自動車、精密機械が悪化する。米中の貿易戦争が深刻化するなかで輸出を取り巻く環境が厳しさを増している。内需型産業は横ばいだが、相次ぐ大型の自然災害の影響が長引く恐れもあり、予断を許さない。(関連特集を産業景気予測特集面に

30業種の天気図を点数化して集計した「日経産業天気インデックス(日経...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン