/

この記事は会員限定です

車関税上げ回避、陰の主役は中国

検証・日米首脳会談

[有料会員限定]

安倍晋三首相はトランプ米大統領との首脳会談で、米国による自動車関税引き上げという最悪の事態を当面回避した。トランプ氏が合意を優先させ、圧力を弱めたのは、中国という陰の主役がいたからだった。日米首脳会談を検証する。

トランプ氏「対中、徹底的にやる」

「オー、ノー」。9月26日、ニューヨークのパレスホテルで開いた首脳会談。首相が自動車関税回避の確約をとろうとするとトランプ氏は残念がり、日本側は一瞬ヒヤ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1825文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン