/

この記事は会員限定です

AI 技術革新で「第3次ブーム」

[有料会員限定]

▽…人間のような高度な認識や判断を下せるコンピューターシステムのこと。1956年、米国で開催した共同研究会「ダートマス会議」で初めて「人工知能(Artificial Intelligence)」という言葉が使われ、研究が活発になった。現在は50~60年代、80~90年代に続く「第3次ブーム」と呼ばれる盛り上がりを迎えている。

▽…AI自ら大量のデータから課題解決を学ぶディープラーニング(深層学習)など...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り297文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン