日米推進のインド太平洋戦略 インフラ含む4分野

2018/9/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】米ホワイトハウスは28日、日米が協力して推進する「自由で開かれたインド太平洋戦略」の具体策を発表した。エネルギーやインフラ、海洋安全保障など4分野での協力を進める方針を打ち出した。同地域での影響力を広げている中国をけん制する。

エネルギー分野では液化天然ガス(LNG)関連を中心に開発支援を進める。具体例としてバングラデシュの発電所の建設を挙げた。

インフラ・開発融資では、ミ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]