2018年10月22日(月)

中日・岩瀬 1000試合登板
史上初 現役最年長43歳 救援一筋「長い道のり」

2018/9/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今季限りで現役を引退するプロ野球現役最年長の43歳、中日の岩瀬仁紀投手が28日、名古屋市のナゴヤドームで行われた阪神戦で救援し、史上初の千試合登板を達成した。岩瀬は昨年8月、単独最多となる950試合登板を達成し、セーブのプロ野球記録も持つ。

岩瀬は愛知・西尾東高から愛知大、社会人のNTT東海(当時)を経て1999年にドラフト2位で中日入団。1年目から15年続け50試合以上に登板。セ・リーグの最優…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報