2018年10月19日(金)

企業、次は「休み方改革」
平日5連休義務/休暇取得で報酬 幹部率先、風土づくり

2018/9/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

従業員が休みやすい環境を整える「休み方改革」が広がってきた。富士通は管理職以上に、年末年始や夏休み以外に平日5連休を取得することを義務化した。一般社員が休みやすくする。休暇を取った社員に報酬を払う企業もあり、離職率を下げる効果がみられる。日本は休暇後進国と言われる。働き方に次いで休み方も改め、人材確保と生産性向上につなげる。

富士通は休み方改革の一環として今年度から、課長職以上の管理職約6400…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報