東急など伊豆急で保守技術実験

2018/9/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

東京急行電鉄や首都高速道路など4社は27日、鉄道の維持管理に使う新システムを報道陣に公開した。首都高グループが開発した道路用技術を応用したもので、点検を効率化できる。伊豆急行の路線でこのほど実証実験を始めた。

道路の維持管理システム「インフラ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]