/

この記事は会員限定です

部下に「やりたい」と言わせる

オリックス 井上亮社長(下)

[有料会員限定]

オリックスは2017年に働き方を大幅に見直した。主導する井上亮社長兼最高経営責任者(CEO)は若い頃もほとんど残業をしたことがなく、仕事の生産性には並々ならぬこだわりがある。国内外で事業が広がり、組織も大きくなるなかで、大企業病に陥らないための組織改革や人材育成について聞いた。

――井上さんはほとんど残業をしたことがないそうですね。

「理由は単純です。入社したときに私がマージャンができるということで、先輩か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2516文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン