/

この記事は会員限定です

外食、ストロー脱プラの波

デニーズ、提供中止/KFC、紙製などに 環境配慮アピール

[有料会員限定]

プラスチック製ストローの使用をやめる動きが日本でも広がり始めた。「デニーズ」を運営するセブン&アイ・フードシステムズや日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)などが新たに中止を決めた。紙製など代替品への切り替えはコスト増につながるが、環境問題に敏感な消費者や投資家の視線を意識して対応を急ぐ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1370文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン