2018年10月17日(水)

上場承認取り消し増 今年はや4件、ガバナンスへの視線厳しく

2018/9/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

企業の新規株式公開(IPO)が活発ななか、取引所の上場承認後に取り消しとなる例も増えている。東京証券取引所では今年これまでに4件と、データのとれる04年以降では最多のペースになっている。企業統治(コーポレートガバナンス)改革が進み、企業に求められる水準が高まっていることなどが背景にありそうだ。

東証と福岡証券取引所は18日、保育所などを運営するテノ・ホールディングス(福岡市博多区)について、東証…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報