/

この記事は会員限定です

米企業好調、マネー呼ぶ

NY株が連日最高値 今年2割増益、世界で突出

[有料会員限定]

【ニューヨーク=宮本岳則】米国株が勢いを保っている。21日のダウ工業株30種平均は4日続伸し、連日で史上最高値を更新した。米国株に資金が集まる大きな理由が好業績への安心感だ。2018年は好景気と大型減税効果で2割増益が見込まれ、主要な国・地域を大きく引き離す。米中貿易戦争が企業業績に及ぼすマイナスの影響は読み切れないが、減益要因を十分に吸収できる「のりしろ」があると受け止められている。

ダウ平均の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン