/

この記事は会員限定です

夏の甲子園 快進撃を称賛

「金足農すげー!」祝辞の嵐

[有料会員限定]

100回目の記念大会となった今年の全国高校野球選手権大会。大阪桐蔭高校の2度目の春夏連覇で幕を閉じたが、それ以上に耳目を集めたのが準優勝の秋田県代表、金足農業高校。なかでもエースの吉田輝星投手は秋田県大会からほぼすべての試合で一人マウンドに立ち、1500球を投げるなど話題をさらった。

NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューション(東京・品川)が8月4日から9月3日までキーワード「金足農業」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り659文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン